クロス

クロス(壁紙)は数社のサンプルを千田さんからお借りして選ぶことができました。
すべての部屋を好みのものにできるのも注文住宅ならではですね。
特に悩んだのはリビング。せっかく窓明かりの明るい部屋なので白をベースにと考えていましたが、サンプルの多さに悩むばかり。
各部屋、廊下、洗面所、トイレなどすべてを決めるのに4回も千田さんに観ていただいて感想をいただきました。
どうしたらよいものか?柄の大きさや繰り返しの特徴は、このようなものがいいなど千田さんにアドバイスを頂きました。
試行錯誤しましたが、リビングは白樺風の落ち着いた淡い木目柄の入ったやさしく自然な味わいのクロスを選ぶことができました。
扉、窓枠、幅木、カーテンレールは木の配色としましたので、白樺風のクロスは落ち着いた雰囲気に仕上がりました。


和室は和紙のような味わいのあるクロスを選んでみました。拡大するとほのかに花が舞っているのがわかります。
そして、家ができてから気づいたのですが外壁は石、内装は木や花などの感じで心地よくまとまったのです。
妻の希望の自然な素材の雰囲気にもなっていました。


洗面所のクロスも草木のイメージを選んでみました。

戻る